アパレルの仕事に就くためにまずは職業のことについて知ろう!

アパレルの仕事に就くためにまずは職業のことについて知ろう!

◆ファッション業界の仕事は様々

女性を中心に今も昔も絶大な人気を誇るファッション業界、アパレル関連の仕事。
一口にアパレルといってもその職種は様々で、目指し方や向いている人まで異なってくる。
まずはどうやって業界入りするかの前に、どういった仕事があるのかをしっかり整理しておこう。

○ファッションデザイナー
ファッションデザイナーは服飾関連の仕事でTOPレベルの認知度かと思うけれど、その中にも2種類の仕事がある。
1つがオートクチュールデザイナーといって、ブランドを持ってお客さんの注文に応えてオリジナルデザインの衣服をつくる仕事。
もう1つが企業内デザイナーとして、大量生産と流通を目的とした服をデザインする仕事だ。
ファッションデザイナーは華やかなイメージが先行しがちだけれど、実際は市場調査や分析、デザイン画、企画立案といったところが中心なんだ。
それでも日本のデザイナーは世界からも注目をされていて、夢のある仕事に間違いはないよね。

○スタイリスト
スタイリストもファッションデザイナーに並ぶ有名な仕事だと思う。
主にテレビやCM、雑誌などで活躍するモデルやタレントさんの衣服をコーディネートする役割だね。
スタイリストの働き方にも2種類あって、1つが事務所に所属するパターン。
もう1つがフリーランスで活動するパターンだ。
どちらにせよ一般の仕事とは違って決まった時間に出勤するわけではなく、時間も休日もバラバラなことが多いらしい。
ステップ的には事務所に所属して実績と経験を積んでから、フリーランスで活躍を目指すのが多いみたいだね。

○ファッションコーディネーター/ファッションアドバイザー
店舗等で子どもから大人までファッション商品をコーディネートして、販売する仕事。
衣服の全体バランスはもちろんのこと、お客様の好みや趣味に合わせたり、要望をしっかり理解してそれぞれに合ったコーディネートをする必要があるよ。
他にも商品の仕入れやディスプレイまで担当するので、将来的にお店のオーナーなどへ発展していくこともある仕事だね。

○パタンナー
あまり聞きなれないかもしれないけれど、服を作るのに必須な役割なのが、このパタンナーだ。
何をするかと言えば、ファッションデザイナーの制作したデザイン画を元に、型紙を作る仕事。
服はご存じの通り立体物だけれど、デザイナーが描くデザインは平面のもの。
それをいかに立体で再現するかが、パタンナーの腕の見せ所だね。

○ファッションリフォーマー
一般的にリフォームと言えば家の改装を行うことだけれど、ファッションリフォーマーはその服バージョン。
つまりサイズが合わなくなった等で着れなくなった服を、新たにデザインから作り直すことで再利用できるような技術を身につけた人がファッションリフォーマーだ。
主にリフォームショップで働くことが多くなるため、お客さんと接する機会も多いからコミュニケーション能力は必須。
加えてファッション業界の動向にも目を光らせ、作り変えるときには上手く取り入れていかないといけないね。

○アパレル店員
特別な資格はいらず、服飾に関わるのに一番ハードルが低いのがこのアパレル店員と言えるかもしれない。
その名の通り店員として、チェーン店から個人経営まで様々な衣服を売る場にスタッフとして従事することの総称だ。
アルバイトからでも門戸は広く開いており、服飾系の学校に通う傍らでの需要が高いのが特徴。
上記のコーディネーターやアドバイザーとしての経験を積むこともできるし、ファッションの勉強を兼ねたアルバイトならもってこいだね。

○シューフィッター
靴はファッションは元より健康にも影響のある重要要素。
その靴に関する知識、また足に関する知識に精通した上で、適切なアドバイスを行える立場がこのシューフィッターだ。
時には医師との連携もあるくらいファッション一辺倒ではない仕事。
他のファッション系の仕事とは毛色の違う面白い職業だね。

○その他
アパレル関連の仕事は他にも様々あって、着付け師やきものアドバイザー、プレス、帽子やアクセサリーデザイナー、和裁技能士やブライダルスタイリストなど、挙げ始めたらきりがないほどだ。
これだけあると何を目指せばいいのかわからなくなってしまいそうだけれど、その辺りは服飾専門学校で広くカバー出来るので安心していい。
ただ目指す方向だけはある程度固めておかないと相談される側も困ってしまうから、ふんわりとでもやりたいことについて考えておこう。
もちろん、授業を受けるうちに固めていくのも十分アリだよ。

必要な能力

必要な能力

アパレルの仕事に必要な能力って? 続きを読む

学校は必要?

学校は必要?

学校に行かないとアパレル業界で働けない?
続きを読む

収入について

収入について

収入が気になる!アパレルの仕事 続きを読む

上へ