日本電子専門学校の特徴

本校では、IT業界の第一線で活躍するクリエイターやエンジニア、採用担当者などによる特別講演会を実施。 業界の最新動向や必要とされる人材についてなど貴重な話を聞く機会です。 プロから直接指導を受けるインターンシップや連携授業を積極的に実施。現場で必要な技術や仕事の流れを、プロの実践的指導で学習できます。 「職業教育」と「キャリア教育」のバランスのとれた質の高いカリキュラムで、専門性を効果的に身に着けることができます。

本校は資格取得をサポートする充実のカリキュラムや、クラス担任教員とキャリアセンター専任スタッフによる強力なバックアップで、毎年多くの資格合格者を輩出しています。 専任キャリアサポーターが、各学生にベストマッチする企業を紹介し、希望にマッチした就職を実現するために、最新の求人情報や業界情報にもアンテナを張りめぐらせ、より有効かつ親身なサポートができるよう環境整備に努めています。

CG・映像分野では、独自のカリキュラムと最新の機器で、で優れたデザインと色彩感覚、コミュニケーション力、分野を問わない幅広い知識、ものづくりにどん欲な姿勢をもった人材を育成します。 ゲーム分野では、海外のゲーム業界関係者や現地大学生との交流を通じて、ゲームクリエイターにとって必要な狭い視野にとどまらず、いろいろな技術や知識をどん欲に吸収する柔軟性を身につけます。 アニメ分野では、アニメ制作会社と連携して、会社見学やインターンシップ、ポートフォリオ指導、講演会、企業説明会などを多数実施することで、アニメ業界での高い就職率を実現しています。 デザイン分野では、プロの現場と同様の制作手法を通して実践的で幅広い技術を身につけることで、これまで多くのプロフェッショナルを育成してきました。 AIシステム科では、従来のシステム開発技術に加えて、「AI」「ビッグデータ」「IoT」の3つの技術を総合的に身に付けた次世代のITエンジニアを育成します。

情報ビジネスライセンス科では、今の企業が求めるキャリアと業界を選ばない汎用性の高いスキルを身につけ、ビジネスパーソンとして不可欠なコミュニケーション力や問題解決力を持つ人材を育成します。 ケータイ・アプリケーション科では、在学中に作品をリリースできる環境もあり、ビジネスマネジメントやデザインなどクリエイターに必要な技術や知識をトータルに身につけます。 情報処理分野では、PCを使った実践的な授業(実習)を通じて様々な領域でプロフェッショナルとして活躍するためのITスキルを習得し、信頼されるプログラマーを目指します。 ネットワーク・セキュリティ分野では、インターネットやネットワークの基本技術を理解した上で「サイバーセキュリティ」や「電子認証」などのセキュリティ技術を修得します。

日本電子専門学校
 2年制課程の学費

在学中の総額:2285000~2,545,000 円

1年次

◆入学前合計:1,239,000~1,355,000円

2年次

◆2年次合計:1,046,000~1,190,000円

日本電子専門学校
 3年制課程の学費

在学中の総額:3,409,000~3,817,000円

1年次

◆入学前合計:1,259,000~1,387,000円

2年次

◆2年次合計:1,259,000~1,387,000円

3年次

◆3年次合計:1,090,000~1,220,000円

日本電子専門学校
 夜間2年制の学費

在学中の総額: 1,315,000円

1年次

◆入学前合計:709,000円

2年次

◆2年次合計:606,000円

日本電子専門学校
 夜間1年制の学費

在学中の総額: 709,000円

1年次

◆入学前合計:709,000円

日本電子専門学校のイメージ画像

施設・設備

キャンパスライフ

日本電子専門学校
 アクセスマップ

〒169-8522 東京都新宿区百人町1-25-4
JR総武線「大久保」駅南口から徒歩約2分
西武新宿線「西武新宿」駅北口から徒歩5分
都営大江戸線「新宿西口」駅D5出口から徒歩6分

掲載者情報

日本電子専門学校の特徴、学科、学費、資格、評判を徹底解剖!
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2018年05月29日 14:30
◆更新日:2018年05月29日 14:30

Copyright 2018
 - 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-

Λ B!