学ラン MENU

グラムール美容専門学校の特徴

学校名にもなっているglamour(グラムール)とは、実はフランス語で「魅力」という意味です。 その中でも人を惹き付ける魅力のことで、まさに美を極めて魅力を演出するという志が見てとれます。 創立は1955年。60年以上の歴史はやはり信頼に値する実績を数々残しており、身に付く技術力は日本一レベルとも言われています。 その証明ともなるのが数々のコンテスト入賞実績です。 理容美容界の甲子園とも言える全国理容美容学生技術大会では金賞2回、その他入賞4回。 また23歳以下の美容師・美容学生が技術を競う技能五輪全国大会でも金銀銅と各賞で入賞しており、2017年10月、美術部門の日本代表として技能五輪国際大会への出場も決まっています。

そうした実績を支えるカリキュラムはシンプルに美容学科のみ。そこからそれぞれの希望や適性に合わせて5つの専科を選択してカリキュラムが組まれます。 その他にも豊富なオプションや国内外での研修も含めそれぞれに適した学び方で技術を高めていくことができます。 glamour(グラムール)を支える3つの柱、「技術力」「人間力」「創造力」を300時間の専門授業で養成します。

もちろん身に付くものが他とは違うため、資格取得率や就職率はどちらも100%。 特に美容師となるために必須となる美容師国家資格についてはグラムール生全員合格で日本で1番合格率の高い学校とされています。 就職に関しても全員が美容業界を希望した全員が希望通り美容業界への就職を決めており、なんとその100%は直近7年間途切れたことがありません。 その就職率の秘密は1,000以上のサロンから寄せられる求人やOB・OGとのコネクション、企業によるグラムールだけの就職ガイダンス、カウンセラーによる個別指導、実践経験が積めるサロン実習に美容業界自体のバックアップと多数。 100%は簡単に達せられるものではありません。しかしだからこそ価値があり、グラムールはなし得ています。

グラムールの特徴はその技術力は実績だけではなく、アクセスの良さも一つ。 地下鉄か南海線のなんば駅より徒歩1分という好立地であり、荷物が増えがちな美容系学生にとっては嬉しいポイント。 提携している学生マンションは当然通学は徒歩圏内。オートロックと管理人さんの住み込みで女子にも嬉しいセキュリティな上、食事も選べて24時間受け付けのコールセンターがあるため何かあっても安心です。 マンション内に実習室があるため、学校の教室が借りれなくてもいつでも実技の練習ができます。 遠方者を応援する一人暮らしお祝い金制度をはじめ、様々な学費サポートを実施しているため、学費が心配な方も安心です。

グラムール美容専門学校の学費

2年間の総額:約2,310,000円

初年度納入金

◆入学金  :150,000円
◆授業料  :1,080,000円
◆初年度合計:1,130,000円

※施設費や材料費など別途費用がかかります。
※平成27年度実績

グラムール美容専門学校のイメージ画像

施設・設備

キャンパスライフ

グラムール美容専門学校
 アクセスマップ

〒556-0011 大阪市浪速区難波中1-4-4(学校事務窓口)
地下鉄「なんば駅」より徒歩1分
阪神・近鉄「大阪難波駅」下車 徒歩3分
南海「なんば駅」下車 徒歩3分
高速バスOCAT(高速バスターミナル)より徒歩5分

掲載者情報

グラムール美容専門学校の特徴、学科、学費、資格、評判を徹底解剖!
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2017年8月01日 14:00
◆更新日:2017年8月01日 14:00

Copyright 2017
 - 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-