マリールイズ美容専門学校の特徴

マリールイズ美容専門学校は、いまから約100年前、初代校長のマリールイズ女史がフランスで学んできた技術を生かし伝統的な授業を受けることができます。
マリールイズの伝統と歴史は明治記念館や目黒雅叙園の婚礼美容にも生かされており、関連会社にて累計20万組以上の婚礼の手伝いをしています。本校には明治記念館や目黒雅叙園の実践に裏打ちされたノウハウがあり、和の婚礼独自の水化粧、着付け、おかつらの技術があります。
洋の技術では、イギリスの学校で学び、サロンで実践してきた講師による本場仕込みの授業で実践さながらの英語も学ぶことができます。ブライダルアーティストとしての知識と技術を和と洋の双方で習得することができます。
美容師に求められるものは「感性・創造力」です。
これは知識だけで身に付くものではありません。本校では授業を行った後に実習をして、イベントに挑む、サイクルで実力を養成する指導をしています。

自らが考え創造できる習慣が身につくように個別指導に近い小人数教育を重視しています。なので困ったときにはすぐそばに、先生がそばにいます。学業のことはもちろん、その他のことも力になってくれます。
イベントも多くの経験ができるようプログラムしています。 美容系の学校では国家試験の受験資格として定められているとおり、所定の科目を一定時間以上履修しなければなりませんイベントも多くの経験ができるようプログラムしています。 美容系の学校では国家試験の受験資格として定められているとおり、所定の科目を一定時間以上履修しなければなりません
2年間のカリキュラムの大半はその規定授業で埋まってしまいます。そうした中でもマリールイズは独自のカリキュラムを取り入れています。
婚礼美容に強いマリールイズらしく、和化粧や着付けの授業が充実しています。学費も2年間で教材費込みで198万円と非常に安く、日本学生支援機構の奨学金が使えます。そして美容師の免許も取れるので将来も視野に入れて学べます。
また自分のイメージを絵に描いて理解してもらうためのヘア・イラストレーションといった科目もあります。

小規模な学校で一人ひとりに丁寧な指導をされています。
1人1人の個性を把握し、夢の実現の応援をしています。先生が力になってくれるのはもちろんのこと、1度オープンキャンバスへ行くと夢へと近づき将来のビジョンがよりくっきりと見ることができます。
プロの実践経験に裏打ちされた技術と確かなバックグラウンドが自慢です。
学業以外にも豊富なイベントがあるので、まじめに勉強し、仲間と共にリフレッシュしながらともに歩んでくことができます。

マリールイズ美容専門学校
 昼間課程の学費

昼間課程 合計:○,○○○,○○○円

1年次

◆入学金   : 60,000円
◆授業料   :360,000円
◆実習費   :160,000円
◆教育充実費 :110,000円
◆施設維持費 :100,000円
◆教材費   :320,000円
◆初年度合計 :1,110,000円

2年次

◆授業料   :360,000円
◆実習費   :160,000円
◆教育充実費 : 90,000円
◆施設維持費 : 90,000円
◆教材費   :170,000円
◆入学前合計:870,000円

マリールイズ美容専門学校のイメージ画像

施設・設備

キャンパスライフ

マリールイズ美容専門学校
 アクセスマップ

〒〒160-0018 東京都新宿区須賀町3番地
東京メトロ丸ノ内線  (四谷三丁目駅より)徒歩約3分
JR中央線・JR総武線(四ッ谷駅より)徒歩約10分】

掲載者情報

マリールイズ美容専門学校の特徴、学科、学費、資格、評判を徹底解剖!
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2018年05月31日 12:00
◆更新日:2018年05月31日 12:00

Copyright 2018
 - 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-

B!