名古屋ビジュアルアーツの特徴

名古屋ビジュアルアーツでは、ミュージシャン・音響・パフォーミングアーツ・映像・写真などエンターテインメント業界に特化した専門スキルと人間性を体得して、確実な就職とデビューを実現しています。 本校の学びは実習中心。2年間で1920時間というボリュームたっぷりの授業時間で、即戦力として欠かせない「業界力」を身につけます。 卒業生は12,000人、求人社数 約1,800社以上、求人人数 約4,700人以上!本校では48年の確かな実績で、就職・デビューを支援します。

本校では第一線で活躍する講師&スタッフが直接指導。業界のリアルの声を聞くことで、現場で生きるチカラを伸ばします。 総合校ならではの学科コラボレーションによる「本物の作品制作」「本物のイベント開催」をカリキュラムに取り入れたワークスタイルで技術を磨きます。 中部日本トップクラスの設備・機材を用意。授業後も平日21時まではスタジオを開放し、学生の主体的な学びを応援しています。 本校では業界TOPで活躍するプロのミュージシャンや声優等のアーティストをお招きし、講演会や特別授業を開催。現場の話を聞けるほか、直接アドバイスをもらえる機会もあります。

1年次から行う就職カウンセリングをはじめ、各業界へのインターンシップ制度や大手レーベル・プロダクションが来校する学内デビューオーディションなど、就職・デビューバックアップします。 業界で活躍するミュージシャンを講師に揃えたミュージシャン学科では、普段からトップクラスのレッスンが受けられます。また校内の12ものスタジオは放課後、無料で使用でき、1日中音楽に没頭できます。 音響学科では、AOスクーリングで様々な分野を学び、入学後に希望のコースで専門スキルを磨けます。2年間でイベント60回以上の実践カリキュラムをこなすことで、現場力が身に付きます。

パフォーミングアーツ学科では、有名プロダクションへ9年連続合格100%の実績があります。東海地区最多数の本格プロ仕様スタジオで技術を養うだけでなく、スタジオ内でのマナーやノウハウも学びます。 映像学科では、業界スタンダードの最新機材・ソフトを導入。2年間で300本以上の動画を制作するカリキュラムを組むことで、トップクラスの就職実績を出しています。 写真学科は、プロの現場への就職につながる、写真・動画スキルが学べる充実カリキュラムと、徹底的に現場を意識したプロ機材による指導で、就職率 95.7%という高い就職力が魅力 です。 夜間部は昼間部と同じ環境、同じ求人情報を提供。効率よく学び、多くの学生が希望に沿った内定を獲得しています。

名古屋ビジュアルアーツのイメージ画像

施設・設備

キャンパスライフ

名古屋ビジュアルアーツ
 アクセスマップ

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5丁目11-11
市営地下鉄名城線「矢場町」駅 1番出口から徒歩5分
市営地下鉄東山線「栄」駅 13番出口から徒歩10分

掲載者情報

名古屋ビジュアルアーツの特徴、学科、学費、資格、評判を徹底解剖!
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2018年05月30日 13:30
◆更新日:2018年05月30日 13:30

Copyright 2018
 - 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-

Λ B!