ビジュアルアーツ専門学校大阪の特徴

ビジュアルアーツ専門学校大阪は、全学科で文部科学省の厳しい審査水準を満たした職業実践専門課程認定校です。業界とも強い信頼を築いています。
本校では、全国の姉妹校と連携することで業界のつながりを共有。全国の求人が集まるのはもちろん、大規模なイベントの開催などで幅広い就職デビュー活動を支援することが可能です。
クラス担任とキャリアセンターが情報を共有しながら進路カウンセリングや個別面談を行い、学生を目指す業界へと導きます。
本校では実際に業界で使用されている環境に合わせたスタジオ・機材を完備。授業以外にも個人の作品制作でも無料で使用でき、思うがままクリエイティブを発揮できます。
「スーパーオーディション」では、音楽レーベルやプロダクションが直接審査。新人開発担当者から直接審査とアドバイスが受けられ、在学中のデビューも夢ではありません。

本校では総合校であることを生かして学科によるコラボレーション制作を行っています。それぞれの個性を強みにして、表現力をさらに広げる手助けとなります。
姉妹校とのネットワークを活かして、日本を代表する企業1000社が出店する「就職EXPO」を開催し、理想の会社にであるためのサポートをしています。担当者の生の声を聞くことで、就職への意識があがります。
声優学科では、段階的に目標を設定した実践的な模擬オーディションを行っています。本番と同じ環境で経験を積み重ねるためオーディションの緊張に飲まれず、本来の力を発揮しやすくなります。
ミュージシャン学科では、ライブハウスで授業でパフォーマンスの見せ方や音の状態をプロからアドバイスをしてもらえます。これにより、実際のライブやオーディションで本来のチカラを発揮できます。
音響芸術学科では企業の協力のもと、実際の音楽イベントやライブにスタッフとして参加することができます。リアルな現場を関係者と創り上げる貴重な経験を積むことができます。

映像音響学科は西日本で初めて設置された、映像と音響を同時に学べる学科です。 専門スキルはもちろん、作品を完成まで一貫して制作できるため、幅広い映像の知識が身につき、就職に有利になります。
放送・映画学科では、撮影から編集まで作品ができるまでの全行程を経験。自由な発想でものづくりをするので、楽しみながらスキルアップし、プロの現場で対応できる力を身につけます!
写真学科では、最新鋭のハイスペックカメラから今では希少なフィルムカメラまで幅広い機材・設備はが揃っています。個性やセンスを最大限に発揮できる機材で腕を磨くことができます。

ビジュアルアーツ専門学校大阪のイメージ画像

施設・設備

キャンパスライフ

ビジュアルアーツ専門学校大阪
 アクセスマップ

〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-5-23
JR大阪駅から徒歩約10分 京阪渡辺橋駅から徒歩約7分

掲載者情報

ビジュアルアーツ専門学校大阪の特徴、学科、学費、資格、評判を徹底解剖!
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2018年05月31日 12:00
◆更新日:2018年05月31日 12:00

Copyright 2018
 - 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-

Λ B!