HOME職業一覧 > 大工

大工になるには

大工になるには、まずそもそも何をすればいいのでしょうか?試験や免許は?なるために絶対にかかる期間は?学校は?条件はあるの?などなど、まずはこれらの疑問について解説していきます。

大工になるために必要な資格等は一切必要ありません。やる気と健康な体があれば男女問わず大工になることは可能です。
一般的に大工になるためには工務店や一人親方等の下で働くことが必要になります。
まずは工務店でも一人親方でもどちらでも構いませんので、出来る人の下でその人の仕事を覚えることが大切です。

一人前の大工になるためには最低でも三年かかると言われていますので大工を極めたい方はそれなりの覚悟をもって就職することをお勧めします。

大工の仕事内容

大工の仕事内容ですが、何の大工をやるのかによって大きく変わってきます。
とてもシンプルに言ってしまえば木材を加工するしごとが大工の仕事になります。
一軒家を立てる際必ず大工が必要になります。
柱の立て方や、木材をつなぎ合わせるための加工、等大工の仕事はとても重要な仕事がおおいです。

基本的には朝8時ぐらいから仕事をやり始め5時には帰宅といったサイクルで仕事をするのが一般的ですが、一つの現場が終われば次の現場に行くといったサイクルで仕事をするので仕事場所が毎回異なります。

大工の収入

大工の月給、年収に関してですが、一般社会と変わらず
未経験者や年齢によっても多少誤差はありますが総支給20万~といったところでしょう。

決して高い金額では有りませんが、年数を重ねることによって技術も覚えてきますし、それによって給料も跳ね上がっていきます。

また、一人親方として会社を設立し稼いでいくことも可能です。
もちろん雇われ大工より、親方として仕事をするほうが自分も楽しいですし給料も格段に上がる事は間違いありません。

しかし、自分でやると言うことは仕事の契約を結んだり、従業員の面倒を見たりと、大工以外の仕事も増えるので注意が必要です。

この事から、雇われ大工をしている場合月収20~40万
年収240~500万ぐらいがいいころではないでしょうか?
もちろん独立して仕事をした場合これ以上の金額を稼ぐことも容易です。まずは自分のスキルを磨くことがとても大切ですね、スキルが身につけばお給料も上がるとお考え下さい。

大工の評判

あなたのイメージとして、大工はどんな印象を持っていますか?そして、周りの人は大工という仕事に対してどんなイメージを持っていると思いますか?

大工とは家を建てたり、修理したりと普通の人ではなかなか出来ない仕事ですよね。
その面とても人の役に立つ仕事と言えるでしょう。
又、大工の仕事を覚えれば、ある程度の家の修理や小物の作成など自分でやることも可能なので、周りから頼られる存在になることは間違いありません。

大工の将来性

上記にも記載しましたが、未経験からでも入ることが出来長く続けることにより独立して仕事をすることが可能な大工の仕事ですが、なんといっても体が大切なお仕事になります。
仕事でケガなど体が不自由になった時点でほぼ大工の仕事はできなくなることでしょう。
怪我以外にも大きな病気などにかかってしまっては、大変ですので日々の体調管理などがとても大切と言えます。

怪我もなく、病気もなく仕事が出来るのであればとても将来性のある仕事と言えるでしょう。一人親方となって自分で会社を設立し大きくすることも可能ですし。
スキルなどによっては高単価で仕事をすることもできるので、とてもいいと思います。

掲載者情報

大工になるには
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2018年05月30日 15:00
◆更新日:2018年05月30日 15:00

Copyright 2018 -
 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-

B!