HOME職業一覧 > ダンサー

ダンサーになるには

ダンサーは様々なダンスを披露する職業であることから、当然学歴や資格などは求められません。その代わり、様々な芸術性と共にダンスステップや身体の使い方などを身に付ける必要があります。

独学でもダンサーになることは出来ますが、独学よりも専門学校やダンス教室に通ってプロの元でレッスンを受けた方が上手に基礎を学ぶことが可能です。基本的に高校を卒業した後にダンスの専門学校に通うのが基本ですが、高校を卒業する前からダンスについて学べる高校も存在します。

ダンサーとして活躍する為にも、早くからダンサーになりたいと思っているならダンスについて学びながら通える高校に進学するのがおすすめです。もちろんそれだけでは足りないと感じ、学校とは別にダンス教室に通う人も多くいます。しかし、ダンス教室の講師が教えるダンスには様々な種類がある為、やみくもに通ってもなかなか身に付かないでしょう。

どこのダンス教室でどんな講師がダンスを教えているのかを事前に調べる必要があります。きちんと基礎から教えてくれる講師であれば、必ず自分の身体に身に付いていくでしょう。とはいえ、どんなに頑張ったとしてもダンサーを目指す人は非常に多く、競争も激しいので生半可な実力では到底活躍するのは難しいのが現状です。

学校を卒業した後はダンススタジオやプロダクションに所属するのが一般的ですが、フリーで活躍するダンサーも数多くいるなど様々な場所で活躍出来ます。いずれにしても基本的なダンスなら誰でも出来る世界なので、いかにして芸術性を磨くかが勝負どころになるでしょう。

ダンサーの仕事内容

ダンサーの主な仕事は、様々なダンスによるパフォーマンスを披露し、様々な表現によって観客を感動させることです。

一口にダンスといってもその種類は非常に多く、クラシックバレエやヒップホップ系、社交ダンス、ミュージカルなどダンスによって表現出来ることに限界はありません。したがってダンサーを目指す際には、自分がどんなダンスを踊りたいのかを明確にして目指す必要があります。

もちろんダンサーが必要とされる場面も多く、舞台やテレビ、バックダンサー、クラブ、遊園地やテーマパークなど多くの場所があるので自分を売り出しやすい職業でもあります。しかし、未だにダンサーのプロとアマチュアの境界線がハッキリしていない部分も多く見られます。

アマチュアでもしっかりダンスが踊れればダンサーと名乗ることも出来ますし、もしかしたらまだ日の目を見ないアマチュアのダンサーがプロよりダンスが上手いということもあるかもしれません。ダンサーだということを証明出来る資格も存在しない為、自分は本当にダンサーとして活動出来ているのか疑問に思う人もいるでしょう。

ですが、本来のプロは求められるダンスを踊れて稼げてこそです。線引きは曖昧でも自分が精一杯表現出来るダンスを踊れて多くの人を楽しませることが出来るダンサーになれれば、名実ともにダンサーだと名乗っていいでしょう。

ダンサーの収入

ダンサーの収入は基本的に1つのステージで踊るたびに得られるようになっています。

しかし、その収入はダンサーとしての知名度や能力、経験によって大きく左右されるので人気や能力が高いダンサーほど多くの収入を得ることが出来ます。イベントやクラブなどで踊るダンサーの場合だと1回のステージで3万ほどの収入が得られ、バックダンサーだと日給6000円から1万程度が相場となっています。

ダンサーとして踊るだけではどうしても安定した収入が得られにくいので、ほとんどダンサーは講師やインストラクターとして掛け持ちしながら働いています。そうなると1回のレッスンで3000円から5000円程度が稼げるようになる為、ダンサーとしての収入を合わせればある程度安定した収入が得られます。

ダンサーの評判

ダンサーの評判はかなり高いです。

ダンサーとして活躍出来るようになるまでの道のりは非常に険しいですが、その道のりを超えた先は観客を楽しませる一人のダンサーとして踊り続ける日々となり得ます。自分が表現したいことをダンスで伝えられることにやりがいが感じられますし、何より自分自身も楽しみながら踊れるでしょう。

ダンサーの将来性

ダンサーの将来性は、需要が高まる一方で厳しい世界で生き抜く覚悟があるかどうかが問われます。

元々様々なジャンルのダンサーを目指す人が今も増加している傾向にある為、ダンサーを目指す人だけでなくダンスを教える講師としての需要も高まっています。しかし、ダンサーは仕事がなければ収入もゼロになる厳しい業界です。しっかりと仕事をこなすことで仕事が増える可能性がありますが、踊り続けなければならない以上は身体を壊すことだけは何としても避けるべきです。

ダンサーとして長く活動する為にも、普段から健康意識を高めることと努力を積み重ねることが何よりも重要です。

掲載者情報

ダンサーになるには
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2018年05月27日 12:00
◆更新日:2018年05月27日 12:00

Copyright 2018 -
 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-

B!