HOME職業一覧 > 動物看護師

動物看護師になるには

動物看護師になるには何をすればいいのか考えたことがある方もいると思います。動物看護師になる為の学校や資格、試験や免許はあるのか?他にも条件はあるの?など、まずはこれらの疑問について解説していきます。

みなさんが飼っているペット達が病気になった時は動物病院に行きますよね?その時に獣医師の横で動物達を支えたりと獣医師のサポートしている人がいると思います。その人たちの仕事と動物看護師といいます。

一般的に動物看護師になる為には、動物看護学について学べる専門学校へ通い、基本的知識を学んだ上で動物看護統一認定試験という試験を受けそれに認定される必要があります。


他にも動物病院に勤めながら試験を受ける場合もあります。資格だけではなく、動物や飼い主を労わる思いやりも動物看護師として重要な要素であります。

動物看護師の仕事内容

この動物看護師という仕事はどんな仕事か、想像したことはありますか?何か知っていることはありますか?何かのCMや動画などで、知っているけど何となくかっこよさそう、何となく仕事内容を知りたい、と思っている人もいるのではないでしょうか。

動物看護師の仕事内容としては獣医師のサポートが主な仕事内容となります。そのなかで診察台に動物を乗せたときの動物を押さえることも動物看護師の仕事のひとつです。

他にも診察するときや手術に使う器具の準備、消毒、カルテの管理などです。動物病院によっては事務的な受付や会計などをすることもあります。ペットが病気になり心配になっている飼い主さんへの心のケアも動物看護師として大切な仕事となります。

動物看護師の収入

動物看護師の毎月のお給料はどのくらいで、年収にするとどれくらいになるのでしょうか?そしてボーナスや昇給も、今のうちから気になる!という人もいるかもしれませんね。ここでは動物看護師の年収や収入について解説していきます。

動物看護師の毎月のお給料は動物病院によって違いますが、平均としては16万円程です。年収として考えると200万円を下回る程度です。ボーナスや様々な手当ても動物病院によってあったりなかったりしまので動物病院の求人内容をよく調べた方が良いかもしれません。

アルバイトとしても働くことができます。時給は800円~1000円程です。動物病院は生き物を扱う仕事なので動物達の体調の様子いつも見ていないといけません。いつでも病院へいけるように、近くに従業員が住める寮みたいな場所を用意してくれる動物病院もあります。

動物看護師の評判

あなたのイメージとして、動物看護師はどんな印象を持っていますか?そして、周りの人は動物看護師についてどう思っているのか?ここでは動物看護師の評判について解説していきます。あなたが持つ動物看護師のイメージと同じかそんな部分にも目を向けてみてくださいね。

大切なペット達が病気になり苦しんだりしていると飼い主としてはとても心配になりますよね?

動物についての知識がある動物看護師さんからの一言で気持ちが楽になったり、気持ちが救われた飼い主さんもたくさんいると思います。生き物を扱う仕事などで365日いつ動物達が体調を崩すかわかりませんので、それに対応していかなければならないという面では大変な仕事だといえますね。

動物看護師の将来性

動物看護師という仕事はいつ頃からある職業なのでしょうか?どんな傾向をだどっていくのか?つまり将来性はどうなのでしょうか?みていきましょう。

特に資格を持たなくても動物看護師として名乗り仕事ができていたが、その質の差があった為に現在の認定動物看護師という資格ができました。

動物病院業務のすべてを獣医師だけでは担うことができないが現状です。その為獣医師をサポートする動物看護師は必要な存在であります。近年ペットとして飼われる動物の種類が増えていますので、その都度さまざまな動物達の生態を勉強し理解することが必要です。

掲載者情報

動物看護師になるには
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2018年05月30日 15:30
◆更新日:2018年05月30日 15:30

Copyright 2018 -
 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-

B!