人気学校ランキング動物・植物 1~10位

1位:専門学校ビジョナリーアーツ

場所:東京
東京都渋谷区桜丘町23-18

東京と福岡に校舎があり、フードクリエイト学科とペット学科を設置した珍しい編成の専門学校です。
ペット学科は7専攻に加えて2019年からエキゾチックアニマル専攻と動物園飼育員専攻を加えて9専攻から選択でき、動物分野への就職ならほぼ網羅しています。
東京にありますが学内で暮らす犬猫は100頭を超えており、2018年にオープンしたばかりのアニマルビレッジにはたくさんの動物が自然に近い環境で暮らしています。
動物専門学校はやはりどれだけ動物と触れ合えるかが決め手になることが多く、ビジョナリーアーツはアクセス面と動物の多さから人気を集めているようです。

 -  

 
 各年度 学費  
 ドッググルーミング専攻
 (2年制)  
 初年度:1,350,000円  
 ドッグトレーナー専攻
 (2年制)  
 初年度:1,380,000円  
 動物看護専攻
 (2年制)  
 初年度:1,370,000円  
 アニマルセラピー専攻
 (2年制)  
 初年度:1,370,000円  
 ペットビジネス専攻
 (2年制)  
 初年度:1,350,000円  
 キャットマスター専攻
 (2年制)  
初年度:1,370,000円

2位:大阪ECO動物海洋専門学校

場所:大阪
大阪府大阪市西区新町1-32-1

関西を中心に全国から入学者が集まるほど人気な学校であり、早々に定員に達してしまう学科が複数あります。
それほど人気なのはトリマーやペットエステの専攻はもちろん、動物園や水族館の専攻も備え、全国の動物園・水族館と提携して実習を豊富に行える点が強いからです。
大型の動物は学校自体で囲うのがやはり難しい分、提携がほぼ必須となってきます。
その点で他校と大きな差別化が出来ており、飼育系を目指すのであればこの学校は選択肢に入るでしょう。

エコスペシャリスト科:1,480,000円
エココミュニケーション科:1,430,000円~1,690,000円

エコスペシャリスト科 1年次合計:1,480,000円
※上記の他に教本費、海外実学研修積立金、教材、インフォメーションシステム管理費が別途必要となります。
エココミュニケーション科 1年次合計:1,430,000円~1,690,000円
※上記の他に教本費、海外実学研修積立金、教材、インフォメーションシステム管理費が別途必要となります。

3位:中央動物専門学校

場所:東京
東京都北区東田端1丁目8番11号

動物に関する3種の学科を設置した動物専門学校です。
動物についての理解が深まってきた昨今ですが、まだまだ山積みの問題について、動物と人間が快適で幸せに暮らせる環境づくりを目指し、各方面で活躍できる人材を育成しています。
充実の設備を備え、動物に関する幅広い知識を座学でも実習でも十分に積むことが出来ます。
また独自の学生寮もあるため、遠方からの入学者も多い人気な専門学校です。

愛犬美容科(2年制):2,330,000円
動物看護科(2年制):2,330,000円
愛犬美容研究科(3年制):3,430,000円
動物看護研究科(3年制):3,430,000円
動物共生研究科(3年制):3,430,000円
動物共生総合科(4年制):4,530,000円

各年度 学費
愛犬美容科(2年制)
動物看護科(2年制)
1年次:1,230,000円
2年次:1,100,000円
愛犬美容研究科(3年制)
動物看護研究科(3年制)
動物共生研究科(3年制)
1年次:1,230,000円
2年次:1,100,000円
3年次:1,100,000円
動物共生総合科(4年制) 1年次:1,230,000円
2年次:1,100,000円
3年次:1,100,000円
4年次:1,100,000円

4位:大阪ペピイ動物看護専門学校

場所:大阪
大阪府大阪市東成区中道3-8-15

日本でも有数の動物病院と協力して作られた、動物看護専門の学校です。
カリキュラムは獣医師が監修しており、50%以上が実習でどこよりも実践的。施設や設備も実際の動物病院以上の充実度となっています。
もちろん試験対策も万全であり、動物看護士を目指すのに非常に適した専門学校です。

動物看護学科:2,280,000円
動物看護福祉学科:3,320,000円

※学費以外に、下記の費用が必要です。
◆動物看護学科
入学時:170,000円
2年次:35,000円
◆動物看護福祉学科
入学時:180,000円
2年次:35,000円
3年次:40,000円
(動物看護師統一認定試験の受験料、登録料は含みません)

各年度 学費
動物看護学科 1年:1,240,000円
2年:1,040,000円
動物看護福祉学科 1年:1,240,000円
2年:1,040,000円
3年:1,040,000円

5位:東京動物専門学校

6位:日本動物専門学校

【動物管理学科】
ペットグルーミングコース(2年制): -
ドッグトレーナーコース(2年制): -
動物看護コース(2年制): -
ペットビジネスコース(2年制): -
ペットケア&セラピーコース(2年制): -

各年度 学費
ペットグルーミングコース(2年制) 初年度:1,280,000円
ドッグトレーナーコース(2年制) 初年度:1,280,000円
動物看護コース(2年制) 初年度:1,280,000円
ペットビジネスコース(2年制) 初年度:1,280,000円
ペットケア&セラピーコース(2年制) 初年度:1,280,000円

7位:大阪動物専門学校

ペットグルーミングコース(2年制): -
ドッグトレーナーコース(2年制): -
動物看護コース(2年制): -
ペットビジネスコース(2年制): -

どこま~でも、どこま~でも♪のCMソングえお馴染みの学校法人立志舎に連なる学校の一つ。
公務員や資格重視のビジネス系に強いイメージがあるけれど、実は動物業界でも強い学校だよ。
トリマーやドッグトレーナーの他に動物看護士も目指せる。大手の実績で就職も安心。


各年度 学費
ペットグルーミングコース(2年制) 初年度納入金:1,280,000円
ドッグトレーナーコース(2年制) 初年度納入金:1,280,000円
動物看護コース(2年制) 初年度納入金:1,280,000円
ペットビジネスコース(2年制) 初年度納入金:1,280,000円

8位:東京愛犬専門学校

愛犬美容学科(2年): -
動物看護学科(2年): -

各年度 学費
愛犬美容学科(2年)
動物看護学科(2年)
初年度納入金 1,180,000円
※教科書・器具代が別途かかります。

9位:ヤマザキ動物専門学校

動物看護・美容学科(3年制):4,356,550円
動物看護学科(2年制):2,895,100円
動物美容学科(2年制):2,908,710円

※委託徴収会費(1、2、3年次共通)
同窓会費:10,000円

各年度 学費
動物看護・美容学科
(3年制)
1年次:1,776,550円
2年次:1,220,000円
3年次:1,360,000円
動物看護学科
(2年制)
1年次:1,675,100円
2年次:1,220,000円
動物美容学科
(2年制)
1年次:1,688,710円
2年次:1,220,000円

10位:大阪動植物海洋専門学校

水生生物学科:2,150,000円
動物飼育看護学科:2,150,000円
ペットライフ学科:2,150,000円
総合研究科:1,000,000円

各年度 学費
水生生物学科
動物飼育看護学科
ペットライフ学科
1年次:1,150,000円
2年次:1,000,000円

動物・植物分野で目指せる職業の紹介

掲載者情報

動物・植物専門学校人気ベスト10
学ラン - 専門学校・スクール学費ランキング【最新!2019年度版】
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2013年4月1日 18:30
◆更新日:2018年11月27日 16:00

Copyright 2018 -
 学ラン - 専門学校・スクール学費ランキング -

Λ B!