HOME職業一覧 > 樹木医

樹木医になるには

樹木医になるには、そもそも何をすれば良いのでしょうか?試験や免許は必要なのでしょうか。また樹木医になるためにかかる期間はどれくらいあるのでしょう?学校や条件はあるの?等の疑問についてここでは紹介していきます。

樹木医になるには、樹木の専門の大学に入る事が1番の近道になります。樹木の大学へ入学して、「樹木医補」という資格を取得しましょう。そこから実務経験を1年積んで「樹木医」の資格を取得するという方法になります。

また学校へ通わない場合は「最低でも7年」の実務経験が必要になります。
では実務経験とは何?となると思いますが実務経験とは、「造園関係」の仕事になります。

樹木医の仕事内容

この樹木医という仕事はどんな仕事か、知っている人は少ないのではないでしょうか。TVや動画といった環境でも情報が少ないように感じます。また知っているけど詳しくは知らないといった方、何となくかっこよさそう、何となく仕事内容を知りたい、と思っている人もいるのではないでしょうか。そんな方のためにここでは仕事内容について説明していきます。

樹木医は樹木の病気を治す仕事になります。また植物も同様に治療をします。
排気ガス等で汚染されたり、病害虫などから病気になってしまった、樹木や植物を助け、診察や分析をするのです。また専用の器具を使う事もあったり、薬を使ったりお、人間と同じような治療をするお仕事です。
樹木医は植物や木々たちのお医者さんという事になりますね。

樹木医の収入

樹木医として働きたい!と思ったとき、お給料が気になるのが人間ですよね。そこでここでは1ヶ月あたりのだいたいのお給料や年間の収について、また昇給があるのか、ここでは樹木医の年収や収入、いくらくらいお金を得られるのかについて解説していきます。

大学卒業と考えてになりますが、年収が300~500万円程度になります。
そこで資格手当などがついてお給料があがったりするようですよ。
付きの収入は20~40万円ほどのお給料になりますね。ですが、これはあくまでも目安になります。
ボーナスがあれば給料の変動もありますので目安だと思ってください。

また、資格取得後はキャリアアップにつとめ、より待遇の良い会社に入るというのもいいのではないでしょうか。

樹木医の評判

あなたのイメージとして、樹木医はどんな印象を持ちましたか?そして、周りの人は樹木医という仕事に対してどんなイメージを持っているのでしょう。また、実際のところ樹木医の評判はどのようなものになっているのでしょうか?

ここでは樹木医の評判について解説していきます。あなたが持つ樹木医のイメージと同じか、それとも違うのか、そんな部分にも目を向けてみてくださいね。
樹木医は人間と同じように樹木や植物を治療するお医者さんです。そんなお医者さんがいるから植物や樹木がなくならないんですね。樹木医として評判がいい人は世界からも注目をされているようですよ。

樹木医の将来性

最後にここでは樹木医というよく行の将来性について紹介していきます。

樹木医というお仕事について、環境破壊が問題になっている世の中では環境保護に意識が高まっている樹木医です。樹木を守るという事においてはとても期待されているお仕事になっていますよ。また天然記念物とされている樹木であれば責任も重大になるお仕事でしょう。
ここでは樹木や植物がなくならない限りはずっと続いていくお仕事になっていくと言えるのではないでしょうか。

掲載者情報

樹木医になるには
◆文責:七文(ななみ)
◆公開日:2018年05月29日 22:00
◆更新日:2018年05月29日 22:00

Copyright 2018 -
 学ラン -専門学校・スクール学費ランキング-

B!