ヴェールルージュ美容専門学校の学費について

ヴェールルージュ美容専門学校

ヴェールルージュ美容専門学校は、有名サロン数が西日本でトップクラスに多い大阪心斎橋にキャンパスを持つ美容専門学校です。ヴェールルージュ美容専門学校の学費について、概要や学科・コースの紹介、利用可能な奨学金情報などを交えてご紹介します。

ヴェールルージュ美容専門学校の概要

ヴェールルージュ美容専門学校は、心斎橋駅から徒歩約5分、長堀橋駅から徒歩約4分と交通アクセス抜群のロケーションにある、2003年開校の美容専門学校です。

トレンド発信地にキャンパスがあるから、毎日を楽しみつつ、美容師に必要な感性を磨くのにピッタリ!ヴェールルージュならではのサロンワーク授業を通して、美容のプロフェッショナルを目指します。

ヴェールルージュ美容専門学校の学科・コース

ヴェールルージュ美容専門学校には美容専門課程の「美容学科」があり、2年間の学べば卒業時に美容師国家試験の受験資格を得ることができます。

1年次は美容全般を学び、将来に役立つ知識・技術を幅広く習得します。

2年次からは5つのコースに分かれ、興味を持ったことをさらに深く学びます。

サロン経営に必要なハイレベルな知識・技術を学ぶ「マスターコース」、

基礎からクリエイティブの応用まで段階的にカットデザインを学び即戦力を養う「カットデザインコース」、

最先端のカラーテクニックをベースに基礎から立体感を表現する応用まで段階的に学ぶ「カラーデザインコース」、

メイクやヘアスタイリングの高度なテクニックを学び、美のトータルコーディネーターを目指す「ヘアメイクコース」、

ヘアメイクから着付け・ドレスフィッティングや提案力まで習得する「ブライダルスタイリストコース」

から選択できます。

ヴェールルージュ美容専門学校では、プロの現場と同じ環境で学ぶことのできるサロン実習室で、お客さまを相手にサロンと同じ流れで授業で学んだ技術を提供します。技術だけでなく、お客さまとのコミュニケーション力や提案力を磨くことが出来るから、卒業後に即戦力となる美容のプロに近づけます。

国家試験取得を徹底的にサポートしており、美容関連の仕事に必須となる美容師国家試験では、開校以来18年連続、合格率90%以上の教育機関に与えられるSランクに認定!強い合格実績を誇ります。

ヴェールルージュ美容専門学校の学費内訳

気になるヴェールルージュ美容専門学校の学費を見ていきます。

「美容学科」では、

1年次にかかる費用が、入学金100,000円、授業料が550,000円、施設費が150,000円、施設維持費が100,000円、行事・諸経費360,000円に加え、教材費280,000円で、1年次合計1,540,000円です。

教材費にはヘアー教材一式の他、SHISEIDOメイクボックスや ネイルキットなど、トータルビューティーに必要な教材と実習用エプロン、学生傷害保険料、サスーンスクールシップカットコンテスト予選参加費が含まれています。

2年次にかかる費用が、授業料550,000円、施設費150,000円、施設維持費100,000円、行事・諸経費280,000円に加え、教材費190,000円となり、2年次合計1,270,000円です。教材費には各コースで必要な教材が含まれています。

2年間の学費・教材費の合計は2,810,000円。ウィッグやローション等の消耗品については、必要に応じ学校で追加購入となります。

また、学費、教材費の他、別途費用として国家試験受験費用、各種検定・コンテスト(サスーンスクールシップカットコンテスト予選費用以外)参加費用、課外授業費用が必要になります。

ヴェールルージュ美容専門学校のならではの費用(教材費や実習・海外研修等)

ヴェールルージュ美容専門学校では、校費留学として、ロンドンで3週間の美容師体験ができるグローバル・プログラムがあります。

学校が用意したシェアハウスで共同生活しながら、スタッフもお客さまもほぼ外国人という環境で、アシスタントとしてサロンワークを体験します。閉店後にはスタッフ向けのレッスンにも参加でき、留学を通して技術面だけでなく、日常英会話も勉強できる貴重な3週間。世界のトップスタイリストと肩を並べて働くチャンスです!

留学プログラムに参加するためには、実技試験や面接などの選考試験に合格することが必要です。

ヴェールルージュ美容専門学校で使える奨学金について

ヴェールルージュ美容専門学校では、各種制度の併用で、最大75万円の学費の減額が可能です。

AO入試が対象の入学時特待生制度では、Class Sの合格者で300,000円、Class Aの合格者で100,000円が1年次授業料から免除されます。

ひとり暮らし応援制度として、通学圏外から圏内へ移住し、新たにひとり暮らしを始める方に50,000~100,000円を支援します。

部活動特典制度として、高等学校在学中所属のクラブ活動(運動部または文化部)で優秀な成績を収めた方に対し、返還義務のない本校独自の奨学金を30,000円支給します。

家族紹介制度では、兄弟・姉妹が本校または姉妹校(関西学研医療福祉学院)の在校生や卒業生である方に、入学金と1年次授業料(650,000円)を免除します。

再進学支援制度では、大学・短大卒業後に、進路変更のため本校に入学される方を対象に1年次授業料の一部(300,000円)を免除します。

経済支援制度では、向学心があるにも関わらず経済的理由で進学を断念せざるを得ない方を対象に、1年次教材費を免除します。

在学中の支援としては、進級時特待生制度があり、学業成績優秀者、コンテスト上位入賞者、学校貢献度が高かった方に、200,000円~50,000円を2年次授業料から免除します。

また、オリジナルの学費サポート制度として、日本学生支援機構の奨学金を利用した、12万円の月払い制度も行っています。(入学金100,000円及び教材費280,000円は奨学金での支払いができないため、別途準備が必要になります)通常よりも入学前の自己負担が少なくすみ、無理なく返済していけます。

日本学生支援機構の奨学金や日本政策金融公庫の教育ローン、学校提携教育ローンを利用することも可能です。