ECCコンピュータ専門学校の学費について

ECCコンピュータ専門学校

ECCコンピュータ専門学校は、大阪・梅田にあるゲーム・IT・デザインを学べる専門学校です。ECCコンピュータ専門学校の学費について、概要や学科・コースの紹介、利用可能な奨学金情報などを交えてご紹介します。

ECCコンピュータ専門学校の概要

ECCコンピュータ専門学校は、学校法人山口学園が運営するゲーム・ITの専門学校です。中崎町駅からは徒歩1分の立地にあり、グループ校であるECC国際外語専門学校・ECCアーティスト美容専門学校も集結しています。

学生に対する想いは「宇宙一」。

小人数制の授業と密接なサポートで、専門力・人間力・国際力を兼ね備えたクリエイターやエンジニアを育成しています。

ECCコンピュータ専門学校では、PCがいつも身近にある環境になるよう、入学者全員に高性能ノートパソコンを無料支給。高度なプログラミングにも、オンライン授業にも対応できます。

また、グローバル展開するゲーム・IT業界に対応できるよう、全コースで英語学習を実施。希望者には、ゲーム・ITの最先端技術に触れる海外への短期留学も行っています。

ECCアーティスト美容専門学校の学生によるヘア&メイクアップサロン、ネイルサロンを特別価格で利用できることもグループならではの環境です。

4年制・3年制の入学生を対象(特待生制度の申請と結果による)に進級時に学費を一部免除する長期学習者特待制度、ひとり暮らし支援制度など、学校独自の学費サポート制度もあります。

ECCコンピュータ専門学校の学科・コース

ECCコンピュータ専門学校には、大きくゲーム・クリエイティブカレッジとITカレッジがあり、それぞれに4年制の高度情報処理研究学科と3年制のマルチメディア研究学科、ITカレッジには2年制のマルチメディア学科があります。

【ゲーム・クリエイティブカレッジ】

<高度情報処理研究学科・ゲーム開発エキスパートコース(4年制)>

4年制の高度情報処理研究学科にはゲーム開発エキスパートコースがあり、ゲームプログラム専攻、ゲームCG専攻、ゲームプランナー専攻に分かれます。

ゲームプログラム専攻では、ゲームプログラム開発に必要な技術をすべて習得します。豊富なインターンシップやチーム制作で作品力やコミュニケーション力を育て、ゲームプログラマーやAIプログラマー、サーバーサイドプログラマーを目指します。

ゲームCG専攻では、2DCGや3Dキャラクターモデルの作成、モーション付けなどのCG技術を習得し、キャラクターモデラーやゲームモーションデザイナー、カットシーンデザイナーを目指します。

ゲームプランナー専攻では、ゲーム制作の全分野の知識を学び、コンテストやチーム制作、国内・海外研修などを通して実践的な制作力を培います。ゲームプランナーやディレクター、ゲームシナリオライターを目指します。

<マルチメディア研究学科(3年制)>

マルチメディア研究学科にはゲームプログラム開発コースとCGデザインコースがあります。

ゲームプログラム開発コースではゲーム開発の土台となるプログラムを徹底的に学習し、在学中約16本のチーム制作を経験しながらゲームプログラマーやAIプログラマー、サーバーサイドプログラマーを目指します。

CGデザインコースには3DCG専攻ゲームキャラクター専攻があり、3DCG専攻ではキャラクターモデラーやゲームモーションデザイナーを目指せるCGスキルを磨きます。ゲームキャラクター専攻はゲームキャラクターや背景、武器などを美術的な視点からデザイン設定を学び、実践力とオリジナリティのあるデザイナーを育てます。

【ITカレッジ】

<高度情報処理研究学科・IT開発エキスパートコース(4年制)>

4年制のITカレッジIT開発エキスパートコースでは、システム開発やサーバ管理、ネットワーク設計、情報セキュリティなど幅広く学び、IT開発のスペシャリストを育成します。

資格取得や外部コンテストへの参加を通じてスキルを磨き、ホワイトハッカーやセキュリティエンジニア、ネットワークエンジニアを目指します。

<マルチメディア研究学科(3年制)>

ITカレッジマルチメディア研究学科にはIT開発研究コースとWebデザインコースがあります。

IT開発研究コースでは、システム・データベースなど開発技術を深く学ぶだけなく、ネットワークスキルやインフラの構築・設計を身につけ、ネットワークエンジニアやインフラエンジニアを目指します。

Webデザインコースでは、Webサイトのデザインやコーディングのほか、ユーザーが直接触れるインターフェースの情報設計や開発方法を学びます。WebデザイナーやUIデザイナー、UXデザイナーが目指せます。

<マルチメディア学科(2年制)>

2年制のマルチメディア学科にはシステムエンジニアコースがあり、システムエンジニア専攻と、留学生対象の国際エンジニア専攻があります。プログラミング言語やシステム開発、データベース開発などシステムエンジニアの基礎となるスキルを集中的に学習し、即戦力となれるスキルを短時間で身につけます。

ECCコンピュータ専門学校の学費内訳

ECCコンピュータ専門学校の学費を見ていきましょう。

<4年制(ゲーム開発エキスパートコース、IT開発エキスパートコース)共通>

・入学金:180,000円

・初年度施設設備費:240,000円

・初年度授業料:960,000円

・2~4年次年間施設設備費:各240,000円

・2~4年次年間授業料:各960,000円

初年度の学費合計金額は1,380,000円。2年次以降の年間学費金額は1,200,000円です。

<3年制(ゲームプログラム開発コース、DGデザインコース、IT開発研究コース、Webデザインコース)共通>

・入学金:180,000円

・初年度施設設備費:240,000円

・初年度授業料:960,000円

・2~3年次年間施設設備費:各240,000円

・2~3年次年間授業料:各960,000円

初年度の学費合計金額は1,380,000円。2年次と3年次の年間学費金額は1,200,000円です。

<2年制(システムエンジニアコース)>

・入学金:180,000円

・初年度施設設備費:240,000円

・初年度授業料:960,000円

・2年次年間施設設備費:240,000円

・2年次年間授業料:960,000円

初年度の学費合計金額は1,380,000円。2年次の学費合計金額は1,200,000円です。

ECCコンピュータ専門学校ならではの費用(教材費や実習・海外研修等)

その他の費用として、初年度教材費 約5,000円~約33,000円、初年度諸経費 約40,000円~約75,000円がかかります。諸経費には必修検定受験料、ノートPCサポート費、ソフトウェアライセンス費、授業目的公衆送信補償金のほか、学校行事費、健康診断費、印刷複写費などが含まれます。教材費・諸経費は2年次以降も別途必要になります。

海外研修(希望者のみ)の参加費用は、2019年の現地留学を参考とすると、

IT留学(ITカレッジ生対象、フィリピン・セブ島、約3週間):約100,000円

ゲーム留学(ゲーム・クリエイティブカレッジ生対象、フィンランド・オウル、約1週間):約100,000円

春の語学留学(全学生対象、フィリピン・セブ島またはイギリス・チチェスター、約4週間):約300,000円~350,000円

夏の語学留学(全学生対象、フィリピン・セブ島、約4週間):約300,000円

※別途、パスポート・ビザ申請料、海外旅行傷害保険料、現地食事代などが必要です。

ECCコンピュータ専門学校で使える奨学金・学費サポート等について

<学費減免優遇制度>

免除区分A~Hにより、それぞれA60万、B40万、C30万、D20万、E15万、F10万、G5万、H2万円の学費を免除します。

保有資格によるライセンス特別優遇(D~H)、作品とコンセプトシートの審査による作品審査優遇(A~H)、大学卒業者特別優遇(F)、短大・専門学校卒業者特別優遇(G)、山口学園ご家族紹介優遇(F)、ECC学習経験者優遇(G)、高校時代の入賞経験などによるキャリア特別優遇免除(A~H)、スポーツ特別優遇(D~G)があります。

<特待生制度>

特待生試験の結果による区分A~Hにより、それぞれ60万、40万、30万、20万、15万、10万、5万、2万円を初年度の学費より免除します。

<長期学習者特待制度>

長期学習対象者を経済的にサポートするECCコンピュータ専門学校独自の取り組みです。

高度情報処理研究学科(4年制)およびマルチメディア研究学科(3年制)の入学生を対象に、特待生制度の申請と結果によって、進級時に学費を5万から20万円免除します。

<ひとり暮らし支援制度>
ECCコンピュータ専門学校が主催するイベント(オープンキャンパス・個別説明会)などに参加された人で、入学後にひとり暮らしを予定されている人に、10万円を給付します。

<入学前自己資金20万円入学>

国の教育ローンもしくは、提携教育ローンを活用した学費サポートなどを利用して、入学選考料20,000円と入学金180,000円の入学前準備金で進学できます。入学時の経済負担を軽減し、自力進学も可能にします。

<日本学生支援機構奨学金制度>

第一種奨学金(無利息)と第二種奨学金(有利子:卒業後年3%を上限とする)からなる貸与型の奨学金です。学力と家計による基準があります。

また、国の教育ローン、株式会社オリエントコーポレーションとの提携教育ローン制度も紹介しています。