HOME地域から探す東京 > ゲーム 1~10位

  • 1位 日本電子専門学校

    「技術力」と「創造力」を持つ人材の育成。伝統を引き継ぎ、そして未来へ。

    場所:東京
    東京都新宿区百人町1-25-4
  • 2位 バンタンゲームアカデミー

    業界に最も近い総合エンターテインメントスクール

    バンタンゲームアカデミーは創立30年を迎えた 日本で最も歴史ある、ゲームをはじめとするコンテンツクリエイター専門校です。 その歴史のなかで常にこだわり続けているのが、「実践・実習で伸ばす教育」です。 一流の講師陣による個別指導、業界の最新を学ぶ企業連携カリキュラム、在学中から国内外に作品を発表できるデビューステージ、一人ひとりの個性を育む個別サポート。 バンタンでしか体感できない実践型教育プログラムが、あなたの才能を無限大に広げます。 バンタンはこれからますます発展するエンターテインメント業界の中で、新たな感動を創りだす人材を育成し続けます。

    場所:東京
    東京都目黒区中目黒2-10-17
  • 3位 バンタンテックフォードアカデミー

    この手で、まだ世の中にないものをつくる。

    バンタンテックフォードアカデミーは、在学中からスタートアップに参加し、 世の中に新しい価値をつくるIT・プログラミング専門校です。 【学校の特長】 ■スタートアップと連携した実践教育 1年次からスタートアップに参加できるインターンシップがあります。 情熱を持って事業に取り組んでいるスタートアップのメンバーと共に働くことで、 スキルアップはもちろん、ビジネススキルや仕事への姿勢など多くのことを学ぶことができます。 ■実践的に学べ就職にも役立つカリキュラム 機械学習・Webサービス・クラウドサービス・アプリ開発・サーバー技術など、AI 時代に活躍できるIT スキルを身につける内容です。 開発環境もプロと同じツールを使用して学習します。 ■100%現役プロ講師 全て現役のエンジニアやビジネスマンが講義を行ないます。 またスタートアップのCEOやベンチャーキャピタルなどによる特別講義で より具体的で社会で役に立つ実践的な知識やスキルを学ぶことができます。 海外研修やハロウィンイベント、スポーツサークルや英会話教室などの課外活動も充実しています。 詳しくは無料パンフレットを是非ご覧ください。

    場所:東京・愛知
    東京都渋谷区恵比寿南1-9-14
  • 4位 アミューズメントメディア総合学院

  • 5位 総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジ

    最高のゲームを生み出す才能は、すでにキミの中にある。 自分が生み出すゲームで世界を驚かせてみませんか? 「好きなゲームを仕事にしたい」ヒューマンアカデミーは、その想いを、絶対に諦めさせません。

  • 6位 東京デザインテクノロジーセンター専門学校

    TECH.C.はコンピュータを使って、クリエイティブな仕事に「絶対就職」する学校です。

  • 7位 東京ゲームデザイナー学院

    創立以来就職者数4000名突破!!全国ダントツNO.1 初心者から業界のプロへ!

  • 8位 東京デザイナー学院

  • 9位 バンタンデザイン研究所

  • 10位 東京スクール・オブ・ビジネス

◆目指す職業例
システムエンジニア / ゲームプログラマー / ゲームクリエイター / サウンドクリエーター / ゲームプランナー / シナリオライター / ゲームディレクター / ゲームプロデューサー / ゲームデザーナー など

職業別人気専門学校ランキング

この分野でなれる職業ごとに、
人気な専門学校のランキングを作りました。

地域別検索

地域を選択すると、
地域別人気ランキングを見ることができます。

オリジナルランキング

フリー検索ランキングを新規実装!
①エリア ⇒ ②カテゴリ ⇒ ③お好み条件

フリーワード検索

見つからない場合は学校名を
入力して検索!

ランクイン学校詳細

1位:日本電子専門学校

ゲーム分野が学べる学校はゲーム業界が多職種で成り立つ関係で学科数が多くなる傾向にありますが、日本電子専門学校は昼夜間合計で25種もの学科が設置されています。
卒業生は累計11万人を超え、最近でも話題の映画を始めとする様々な作品制作に関わっています。
ものづくり競技大会で金賞など、多くの大会で度々入賞をしており、実績から強力な企業との連携も豊富です。
専門スキルを身につけたいなら非常にオススメな学校です。
新宿に校舎があるという好アクセスも魅力です。

ゲーム制作研究科(3年制):3,817,000円
ゲーム制作科(2年制):2,545,000円
ゲーム企画科(2年制):2,545,000円

各年度 学費
ゲーム制作研究科(3年制) 初年度:1,387,000円
2年次:1,210,000円
3年次:1,220,000円
教科書代合計
約35,000円
ゲーム制作科(2年制) 初年度:1,355,000円
2年次:1,190,000円
教科書代合計
約35,000円
ゲーム企画科(2年制) 初年度:1,355,000円
2年次:1,190,000円
教科書代合計
約20,000円

2位:バンタンゲームアカデミー

バンタンゲームアカデミーはその名の通りゲームを学ぶための学校です。
eスポーツ、アニメ、ノベルの専門校でもあり、あらゆる角度からゲームに関わる未来につながる学びが得られます。
「世界で一番、社会に近いスクール」として、プロになるための実践授業を中心にカリキュラムを組んでおり、少人数制クラスで一人一人の個性に合わせた教育が可能です。
ゲーム業界に就職して即戦力として働くために、自分から積極的になれる方にオススメです。

ゲーム学部【3年制】
ゲームプログラム総合:4,200,000円
ゲームグラフィック総合:4,200,000円
キャラクターデザイン総合:4,200,000円
ゲーム学部【2年制】
ゲームプログラム専攻:3,100,000円
ゲームグラフィック専攻:2,530,000円
キャラクターデザイン専攻:2,530,000円
ゲームプランナー専攻:2,530,000円
ゲームライター専攻:2,530,000円
大学部【4年制】
ゲーム制作大学部:4,870,000円

各年度 学費
ゲーム学部【3年制】
ゲームプログラム総合
VR・MRクリエイター総合
ゲームグラフィック総合
キャラクターデザイン総合
初年度:1,500,000円
2年次以降:1,350,000円
ゲーム学部【2年制】
ゲームプランナー専攻
ゲームプログラマー専攻
ゲームグラフィッカー専攻
3DCGクリエイター専攻 キャラクターデザイナー専攻
イラストレーター専攻
サウンドクリエイター専攻
初年度:1,550,000円
2年次:1,400,000円
大学部【4年制】
ゲーム制作大学部:
初年度:1,330,000円
2年次:1,180,000円

3位:バンタンテックフォードアカデミー

◆IT総合
合計:4,530,000円
◆IT専攻
合計:2,920,000円
IT総合
修業年限3年
定員数20~30名
初年度納入金1,410,000円~1,510,000円
IT専攻
修業年限2年
定員数40名
初年度納入金1,510,000円

4位:アミューズメントメディア総合学院

略称AMG!恵比寿駅から徒歩5分の立地に4校舎を構え、アミューズメントに関わることを総合的に学べるまさに総合学院。
8学科に分かれ、ゲーム、アニメ、マンガ、ノベル、声優と、まるでサブカルのために生まれた学校のよう(本当にそうかもしれない)。
複数の学科があるからこそ科を跨いで一つの作品を作り上げることができ、実践経験が重視されるゲーム業界では嬉しいポイント。 在学中から仕事に携わる人も多数!

ゲームプログラマー学科(2年制):2,660,000円
ゲームクリエイター学科(2年制):2,660,000円
ゲーム・アニメ3DCG学科(2年制):2,660,000円

各年度 学費
ゲームプログラマー学科(2年制)
ゲームクリエイター学科(2年制)
ゲーム・アニメ3DCG学科(2年制)
初年度:1,380,000円
2年次計:1,280,000円

5位:総合学園ヒューマンアカデミーゲームカレッジ

国内には札幌・仙台・大宮・秋葉原・横浜・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・鹿児島・那覇に校舎を持ち、フランスにも展開している、ゲームをつくる仕事がしたい人のための学校です。
全国に校舎があるので、ゲーム会社の多い大都市の情報を地方にいても共有でき、地方校舎で学んで東京で就職という選択も可能です。
ゲーム業界で即戦力となる技術習得のために、現場実習や企業課題などの実践的カリキュラムを強化し、インターンシップや求人の充実にも力を注いでいます。

校舎:東京/北海道/宮城/埼玉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/広島/福岡/沖縄
ゲームカレッジ(2年制):-
ゲームカレッジ(3年制):-

各年度 学費
ゲームカレッジ(2年制)
ゲームカレッジ(3年制)
初年度:1,450,000円

6位:東京デザインテクノロジーセンター専門学校

スーパーゲームクリエイター専攻(4年制):5,320,000円
ゲーム企画・シナリオ専攻(3年制):3,990,000円
ゲームプログラマー専攻(3年制):3,990,000円
アプリゲーム専攻(3年制):3,990,000円
ゲームキャラクター・グラフィック専攻(3年制):3,990,000円
ゲームCGデザイン専攻(3年制):3,990,000円
ゲームIT専攻(3年制):3,990,000円
Web・アプリクリエイター専攻(3年制):3,990,000円
各年度 学費
スーパーゲームクリエイター専攻(4年制)
ゲーム企画・シナリオ専攻(3年制)
ゲームプログラマー専攻(3年制)
アプリゲーム専攻(3年制)
ゲームキャラクター・グラフィック専攻(3年制)
ゲームCGデザイン専攻(3年制)
ゲームIT専攻(3年制)
Web・アプリクリエイター専攻(3年制)
初年度以降:1,330,000円
諸経費:290,000円

7位:東京ゲームデザイナー学院

◆ゲームクリエイター科
・ゲームデザイナー養成講座(プログラマー養成中心)
・ゲームキャラクターデザイナー養成講座
・CGクリエイター養成講座
合計:2,400,000円

◆企画・シナリオライター養成講座
合計: - 円

◆アニメ・マンガコミック科
・アニメーター科
・CGアニメ&ゲームキャラクターデザイン科
合計:2,100,000円

ゲームクリエイター科

修業年限:1・2年
定員数:80名
初年度納入金:1,200,000円

企画・シナリオライター養成講座

修業年限: -
定員数: - 名
初年度納入金: - 円

アニメ・マンガコミック科

修業年限:1・2年
定員数:60名
初年度納入金:1,050,000円

8位:東京デザイナー学院

映像デザイン科(2年制):2,714,000円

各年度 学費
映像デザイン科(2年制) 1年次:1,347,000円
2年次:1,364,000円

教科書・教材・研修費:84,300円
※2年次・3年次の授業料は、実習・研究課題等が中心になるため、月額16,000円が加算されています。

9位:バンタンデザイン研究所

映画・映像学科(2年制)
東京校:3,090,000円
大阪校:2,810,000円

各年度 学費
映画・映像学科(2年制)
東京校
初年度:1,620,000円
2年次:1,470,000円
教材費:145,000円
映画・映像学科(2年制)
大阪校
初年度:1,480,000円
2年次:1,330,000円
教材費:145,000円

10位:東京スクール・オブ・ビジネス

ITビジネス学科(2年制):2,531,000円
各年度 学費
ITビジネス学科(2年制) 初年度:1,247,000円
2年次:1,284,000円

※第2学年の授業は、実習・研修等が中心になる関係上、
第1学年時と異なり月額16,000円増額となります。
最終学年次に卒業アルバム代8,000円がかかります。


ランキング順位(☆マーク)を選択して
パンフレットをまとめてGETしよう!!

各種ランキング